1月11日に大阪市内にある帝国ホテルにて阪神調剤グループ新年会が開催されました。
会場はとても広々としており、参加者はホールディング全体で2000人を超える規模でした!

そして会長から力強い新年の挨拶を頂き、ついに新年会スタート!
様々な企画で大盛り上がりもあり、またグループ会社の方と近況報告や、今年の目標、その他他愛もない話ができ、とても楽しい新年会でした。

 翌日1月12日には大阪国際会議場にて第4回 阪神調剤グループ社内学術大会が行われました。

今回は職能発揮と連携~〝あなた″に選ばれる〝わたし″になるために、今するべきこと~というテーマで行われました。
周知の通り我々の業界も変革の時期を迎え、行政からも『患者のための薬局ビジョン』『薬機法改正案』が示されるなど、大きく『質』が問われてきており、今後さらなる多角的な挑戦をする事が重要な課題となります。


グループ会社での日頃の活動など共有できる非常に有意義な会になりました。